プロフィール

隠れ女将

食べ歩きが大好きな食いしん坊
で、お店をオープンしちゃいました。
時には、スタッフとして、時には、お客さまとして、いろんな姿で出没しています。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2013年10月21日 (月)

Umekikiプロジェクト

 10月よりグランフロント大阪にて、「Umekikiプロジェクト」がスタート。 食文化の発信や食育活動を目的としたプロジェクトです。その中で、縁のお店で仕入れさせていただいている農家の園田さんちのお米のブースが10月18日~20日まで出展しました。

 私たちも影ながら、縁の下の力持ち、ちっちゃなおにぎりを握って園田さんちのおにぎりデビューをしました。

 園田さん曰く、やはりお米ばなれが近年著しく、出荷量も年々減少傾向とのこと! こういったイベントを通じて一人でも多くのお米ファンを作っていきたいと熱弁されていました。
 
 同感!です。
「釜戸ダイニング&雑貨 縁」もおいしいお米を昔ながらの炊き方で炊き上げて、本来のお米の味を味わってほしいという想いで始めたお店です。

 お米農家さんも、私たち小さな飲食店も地道にこつこつこれからも精進します。

Photo_2

 

2013年10月 3日 (木)

銀シャリを炊くための必需

 74束の新しい薪が入荷しました。
当店では火持ちのよい楢の木を中心に使用しています。
天井高くに薪を積むのにいつもスタッフ総出で四苦八苦!
今回も見事に積み上がりました。 安全のための金網と結束バンドも完璧です。
おいしいご飯riceballを炊くために、今回も炎の力をお借りします。 よろしくね。heart04
Maki1

2013年8月 2日 (金)

奈良都祁の菩提元純米酒「両白(モロハク)」

 またまた大好きなお酒を奈良県の都祁に仕入れに行ってきました。両白(モロハク)という菩提元純米酒です。
 菩提元って?
奈良市東部山間にある正暦寺で菩提元といわれる酒母によってはじめてつくられたのが清酒の起源とされています。
菩提元は酒母。それまでは、お酒といえば、どぶろく。 澄み切ったお酒は、この菩提元によってはじめてできたそうです。 
 今回はその菩提元で作られた超辛口(酒度+12)の純米酒を試飲。
辛さの中に、深みがあり、個性あふれるお酒といった印象!
 是非縁にある鷹長、花巴、そして両白の菩提元を飲み比べてみてくださいね。

Photo_2

2013年7月 8日 (月)

夏にぴったりスイーツ

もう本当に蒸し暑いですね。
お料理の仕込中は、灼熱地獄です。そんな折、縁の料理長かっちゃんが、新しいスイーツを考案。 その名は、豆乳プリン いちごキララ!annoy試食という名目で一ついただきました。
このスイーツは、ランチの季節のミニほうば会席、ディナーの夏のコースにてお召しあがりいただけます。(変更になることもあります。ご了承ください。)
Desert

2013年5月29日 (水)

奈良五条のお醤油屋さん

 先日、奈良五条市にあるお醤油屋さんへ行ってきました。
天然醸造の醤油ともろみを製造する創業130余年、こだわりのあるお醤油屋さんです。
お刺身醤油と卵かけごはんにあう醤油を吟味し、購入しました。
縁の卵かけごはんとその日のお刺身に合うように少し調整し、お出しする予定です。
ご期待くださいませ。
Dsc_1349

ナカコ醤油
http://www.nakako.biz/

2012年11月25日 (日)

野菜鮨

 先日、当店のオープン当初、おいでくださいましたお客様が親族の50回忌のご予約をとっていただきました。
その時にお出しした先付の野菜のにぎり鮨です。

121123_145909

 菊花蕪、冬菇椎茸、ぬか漬け胡瓜、なす浅漬け、、めはり高菜です。
とても喜んでいただき、女将もほっといたしました。
ありがとうございました。

2012年11月11日 (日)

道具屋筋

 昨日、大阪の道具屋筋にてイベントがありました。
当店も道具屋筋からの依頼を受け、銀シャリを小さな釜で炊きあげました。
また、飲食店を開業したい方に向けて、セミナーも実施しました。
参加していただいた皆様、ありがとうございました。
本日11日もイベントは開催されていますので、是非お立ち寄りくださいませ。
当店は本日は残念ながら、本日は参加はしておりません。 ごめんさなさい。 wobbly

426

2012年11月 8日 (木)

季節の商品入荷

 季節の商品が入荷いたしました。
浜田さん制作のクリスマスオブジェとお鏡餅、そして来年の干支へび、節分のおにです。
干支は毎年コレクションされている方もいらっしゃるほど人気の作品です。
是非ご来店くださいませ。
Dsc_0559 ●来年の干支 愛くるしいへびちゃんです。
Dsc_0566 ●お鏡餅
 上のお鏡餅はすべて作家さんの手作りです。
お餅と干し柿は陶器製、こんぶは和紙で出来ています。
本当にみごとです。 毎年使えます。 
作家ははまだ さちこさん。 11/6~11/11までJR摂津富田のTenTenにて個展を開催しています。 お時間のある方は是非お越しくださいませ。

2012年11月 5日 (月)

窯元

 信楽陶芸祭りで知り合った窯元へおじゃましました。
東近江にある工房で、土、釉薬などすべて地元の近江のもので制作される作家さんです。
お店で販売する陶器をオーダーしました。
今年中には出来上がる予定です。 楽しみです。

Dsc_0508_2 Dsc_0510

2012年10月12日 (金)

信楽陶器祭り

Dsc_0447_2

 10月6日~10日まで滋賀県の信楽町での開催された陶器祭りに行ってまいりました。car
写真は陶芸の森を会場に色んな作家さんの作品が出品された中のワンブースです。
とっても素敵な商品が一杯ありましたよ。
当店で使わせていただいている鈴木正彦さんのブースもありました。

Dsc_0449

上の写真は今回出会った素敵な陶器を制作されている麻窯の古井 朱二斎さんの作品です。
窯のある滋賀県近江で採取した土や釉薬ですべて作られています。
素敵ですよね!heart02

お店では、作家さんの食器を一部、使っています。bottle
また販売もしているんですよ。 
今後、ネット販売も計画していますので、是非お楽しみくださいませ。scissors
また開設のさいは、ご報告いたします。

縁 のサービス一覧